Entries

縄文採集生活126/伊那からのおたより

きのこ山づくり

茸山

晩秋の林床は落葉のフカフカ絨毯。
マツタケにはこれが良くないので
草掻きでせっせと何年分かの落葉を掻き取る。
下には菌糸(写真白い部分)が広がっていた。

茸山 (2)

マツタケではないが来年が楽しみです。
もし葉が汚染されていたとしたら
間違いなくキノコに濃縮するでしょう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chqchubu.blog.fc2.com/tb.php/251-47f90bdc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

このブログについて

名古屋のNPO法人チェルノブイリの活動報告ブログです。

CHQchubu

ホームページはこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR