Entries

縄文採集生活③/伊那からのおたより

報告書に追われて領収書の山と格闘しております。
伊那から続々とおたよりが届いていまーす。
第3弾!

「縄文採集生活」③----------------------------------------

モズ


百舌

畑で作業を始めると必ずヤツが現れる。

雀よりやや大型の綺麗な小鳥だ。

目の前にスッと降りたって虫をついばんで去っていく。

畑に突きさしたスコップの柄に止まってこちらを伺うこともある。

実にかわいい。

先日、執拗に畑をつついているので、何を漁っているのかと見ていると

かなり大きな蛙を捕らえていたのでギョッとした。

私は弥生農耕生活。ヤツは縄文狩猟生活。

(写真はその日の夕方、梅の木に止まって獲物をついばむヤツ)

-----------------------------------------------------------------

以前、「もずのはやにえ」をみたことがあります。
捕らえた昆虫やトカゲなどを枝にブスッと刺すのですが、
まったくこの可愛らしい姿からは想像もつきません。
一体なぜ獲物を刺しておくのか、不明です。
(あとで食べようと思って忘れるのかなぁ~・・・私もよくあるけど)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chqchubu.blog.fc2.com/tb.php/27-4e18cc22

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

このブログについて

名古屋のNPO法人チェルノブイリの活動報告ブログです。

CHQchubu

ホームページはこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR