Entries

縄文採集生活42/伊那からのおたより

「狼煙」--------------------------------------------

オオカミの煙と書いて「のろし」と読みます。
戦国時代、情報伝達手段としてオオカミの糞を使って
のろしを上げるとまっすぐ煙が上がるのでこの字が当てられるようになった
と聞いています。
最近、この狼煙リレーを復活する動きがあり
近くの山で狼煙を上げました。

のろし

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://chqchubu.blog.fc2.com/tb.php/82-1a23282e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

このブログについて

名古屋のNPO法人チェルノブイリの活動報告ブログです。

CHQchubu

ホームページはこちら

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR